和心の家

2008年5月23日 金曜日


日本の気候、文化に合わせ
工夫され続けてきた家づくりを取り入れ、
住まい手のくらしに調和させたすまい。
建具に引き戸を多用し、オープンな間取りと
プライベートを重視した間取りを両立をさせた。
内観の仕上げのイメージも
シンプルで上品さを重視した1階と、
素朴で木の持つ落ち着いた雰囲気を表現した2階と
2つの雰囲気を楽しめる。 


育む家
着ごこちのいいくらし
オーエムソーラーの家
たんぽぽブログ
ポポエコ
twitter
facebook
rss