着ごこちのいいくらし
HOME > 着ごこちのいいくらし > 着ごこちのいいくらし訪問 > 『自然とたわむれる家』

『自然とたわむれる家』


県外に暮らされていた Iさんご家族。ご夫婦のふるさと唐津で住まいを建てるため まずは相談できそうな工務店をインターネットで検索することから始まりました。

自然派な奥さまのイメージは、コンパクトで自然素材をふんだんに使った木の家。 資料請求をした後に、実際にたんぽぽホームの建てた住まいを見学することに・・・

20坪の住まいを目の当たりにして、木の香りと自然素材へのあこがれが一層増します。 さらに・・・「こんなに小さな家でも建ててくれんだ!!」と、安心されたそうです。

敷地を有効に活用し、東側はお子さんが将来一緒に暮らしてくれればと、 増築できるように残しておくことに。

念願の家庭菜園も順調のようです。大根やニンジン、ジャガイモが実り とれたての新鮮野菜が家族の食卓を楽しくしてくれそうです。

この住まいの住み心地を訪ねてみると、 「掃除が楽で、本当に住みやすいです!ただ・・・片付けた後を子供がすぐ ちらかしちゃうんですけどね・・・」 素敵な笑顔で話されました。そんな何気ない親子のひとこまを、やさしく見守るご主人が目に浮かびます。 お子さんもこの住まいが気に入って満喫しているみたいですね。 あたたかさいっぱいのくらしに触れ、聞いていたこちらもうれしくなりました・・・


収穫間近の見事な大根!その他ニンジンやカツオ菜、玉ねぎなど種類も豊富☆


奥様のお気に入りの場所は、宝の山ですね。本当に見事に実ってましたよ・・・


◆06:30-- 晴れた休日・・・
奥様は、朝食の材料を求めて菜園へ
「今朝は、大根にしよっと・・・。」

◆08:00-- 男性陣もやっと目を覚まし、みんなそろっての朝食
自家製の大根をつかったお味噌汁とサラダで一日のスタート

◆10:00--ゆっくりと朝の一時を過ごし、ホームセンターへおでかけ
新しい苗をもとめて・・・
いろんな料理につかえそうなブロッコリーにしました。

◆13:00--買ってきたばかりのブロッコリーの苗をみんなで植えます。 たっぷり水をあげて早く実りましようにお願いしました。

◆15:00--畑仕事の後のおやつは最高!
おなかが満たされたので、ちょっとお昼寝・・・ これも気持ちいい

◆16:00--さあ、夕飯に向けて支度。みんなの大好きなポテトサラダに 腕を振るいます。もちろんジャガイモも自家製なんです。 料理するのも、食べるのも笑みがこぼれそうですね・・・



奥様がデザインし、ご主人お手製の木製門柱とフェンス。 住まいの雰囲気にベストマッチです。


おやつの時間が終わって奥様は、後片付け。 一方では、「何して遊ぼうか?」と男だけでの作戦タイム