HOME > スタッフ紹介

スタッフ紹介

お客様の思いを組み合わせ
理想の「くらし」を創りだしていきます。
まずは話してください。何でもかまいません。
お客様の「住まい」に対する思いをすべて教えてください。
お客様の語られた言葉、ひとつひとつを組み合わせて「着ごこちのいいくらし」を創る存在でありたいと思っています。
笑顔あふれる未来(まち)づくりに一役かうこと。
お客様ひとりひとりの笑顔のためにお役にたてるたんぽぽホームでありたいと思います。

写真 住まいづくりを通して、
人と世の中のお役にたちたい…
代表取締役 前田靖
若いころ、「私の人生は、なんのためにあるのか…」と必死に考えたことがあります。 「そうか、人はみな、なんらかの役に立つために生まれてきたのだ!」と私なりに行きつきました。そして、「自分は何ができるだろう?」と、その時やっていたのが建築、「それなら、建築で役にたとう!」と決心。

人に、社会に、自然環境にやさしいものを追求していくうちに、会社を立ち上げることとなりました。 ですから、「住まいづくりを通して、お役に立つ」という、あの頃の決心が原点であり、現在でも大きなテーマですね。
写真 ご家族のみなさんの笑顔のために、
着ごこちのいいくらしのお手伝い
ライフアドバイザー・チーフ 小山卓
「どんなくらしをしたいですか?」僕がお客様にお尋ねする最初の言葉です。

ご家族の“着ごこちのいいくらし”をつくる・育てるお手伝い、それが僕の役目だと思っています。お客様と住まい、くらしについて、お互いに笑顔で会話しているときが一番楽しいんです。お子さんにとっても、たまに来る親戚の兄ちゃん(おじちゃん!)って感じかな?

これからも「誠実な心」「感謝」を忘れず、ご家族みなさんの笑顔のための住まいづくり目指します。
写真 ワクワクする楽しい住まいをいっしょにつくりましょう!
設計スタッフ 安田純子
「新しい家になって、○○が楽しくなりました」と、お客様から「住まい」を楽しんでいるお話を聞くのが、最高の喜びです。お客様の思い、考え方を大切にしながら、「いかに住まいを楽しむことができるか」を設計する時、大事にしています。

どのお客様も、住まいに対する思いがさまざまで「こうなければならない」という枠は無く、自由設計だから何でも自由なんですよね(笑)。もちろん、プロとして構造は譲れませんが、住まい方は自由なんです。

どんなくらしが心地いいのか?どうくらしを楽しむか?いっしょに「着ごこちのいいくらし」を考えて形にしていきましょう!
写真 アイデアのポケットをいっぱい持って夢を形に。
設計スタッフ 森田浩爾(こうじ)
お客様のリクエストにプラスαでお応えしたい。ドラえもんのポケットみたいに。

人をやわらかく包み、朗らかでここち良い住まいを造りたい。

建築を通して更に一段高く自らを進歩させたいですね。
生涯チャレンジです。 写真
写真 キビシイ目も笑顔も、すべてはお客様のために…。
施工・アフター・管理 田中誉士(まさし)
施工管理では、しっかり丁寧な仕事であるか、お客様のイメージ通りになっているか、“キビシイ目”で行っています。

一方、お客様から相談いただくアフターフォローは“200%笑顔”!
安心して“着ごこちのいいくらし”を続けていただくためには、アフターはとっても大事で、気軽になんでも相談してほしいと思っています。キビシイ目も笑顔も、「すべてはお客様のため」。それが僕の大きな目標です。

育む家
着ごこちのいいくらし
オーエムソーラーの家
たんぽぽブログ
ポポエコ