ブログ

2012年7月3日 火曜日
お役立ち情報 #17

前回に引き続き、土地や住宅を購入したり、住宅を新築した場合にかかる税金の

お話です。今回は、「登録免許税」をお伝えしましょう。

土地や住宅を取得すると、自分の権利を確保するために所有権の保存登記や

移転登記をすることになります。

登記は、司法書士に依頼するというのが一般的なので、税金を納めているという

感覚はあまりないかもしれません。しかし、登記のときには必ず税金を

納めなければなりません。これが、登録免許税といわれるものです。

この税金の計算は、次の算式によります。

不動産の価格(固定資産税評価額)×税率=税額

ここで「不動産の価格」というのは、原則として、固定資産課税台帳に登録された

価格(固定資産税評価額)をいいます。

税率は、登記の内容によって異なります。以下の通りです。

所有権の移転登記(相続、合併):0.4%

所有権の移転登記(遺贈、贈与):2%

所有権の移転登記(売買等):2%

所有権保存登記:0.4%

抵当権設定登記:債権金額の0.4%

上記は、あくまで原則の税率です。

平成25年3月31日までに行う登記で

土地の売買による所有権移転登記は、1.5%となり

建物も一定の要件を満たせば下記のとおり軽減されます。

所有権保存登記:0.15%

所有権移転登記:0.3%

抵当権設定登記:0.1%

となります。

登記を費用を算出する際には、上記の税額に司法書士の報酬額も

必要となります。目安としてご提案も可能ですので、お気軽にご相談ください。

ご愛読ありがとうございます。

たんぽぽホーム 小山



このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

佐賀 唐津 の一級建築士 設計事務所
住宅新築・建替え・増改築・リフォーム

株式会社やわらかい設計図 たんぽぽホーム事業部

一級建築士事務所[佐賀県知事登録第は-1132号]
OMソーラー会員工務店
〒847-0084 佐賀県唐津市和多田西山6-55 
TEL:0955-74-0331 FAX:0955-75-3371
着ごこちのいいくらしOMソーラーの家ギャラリー着ごこちのいいくらし訪問見学会セミナーブログ会社紹介ポポエコお問い合わせプライバシーポリシー
佐賀県唐津市のたんぽぽホーム。住宅新築、建替え、増改築、リフォームなどお気軽にご相談ください。 © 株式会社やわらかい設計図 . All Rights Reserved.